ピソっと情報局。

料理と本と健康と美容と着物と仕事と、ときどき昼寝。

便秘&冷え性にも効果あった!養命酒のタブレット「幸健生彩」を飲んでみたら胃腸改善&食欲まで回復した

 2016/08/08  

koukenseisai5

タブレット型の養命酒がある」と聞いたので、効果はいかほどなのか?をレポートしたいと思います。

今回は初回半額キャンペーンということで購入してみました。いつもは養命酒ではなく粉タイプの「漢方薬」にお世話になっていますが、漢方ってドラッグストアで買うとちょっとお高い・・・ので助かります。

  • 市販の便秘薬は効きすぎてお腹下す・・・
  • 冬じゃなくても冷え性で元気が出ない
  • お腹の調子がいつも微妙に優れない・・・

こんな方に読んで頂けたらいいなと思います。

ちなみに私は便秘&冷え性&慢性胃炎&消化不良(胃もたれ)で悩むアラサー女です。食事には気を使って生きてきたつもりなのに、なぜか不健康・・・。

スポンサーリンク

何日で効果が出るか!?体験レポート

言っても漢方だし、そんなにすぐ効果は出ないだろうなーと思いながらのスタートです。

使い始めたきっかけを一応書いておきますが、「急性胃炎」をきっかけにひどい便秘&栄養不足&冷え性が悪化したからです。本当、毎日が微妙な不調状態・・・

半額!のお試し3個セットが届きました

koukenseisai4

こんな感じで届きました。

koukenseisai6

私が買ったのは3個セットで初回半額4,410円(送料無料)。普通は1瓶2,940円します。内容は一瓶20日分なので、3個で2ヶ月は持ちます。

粉の漢方薬って2週間分で2,000~3,000円することもザラですから、これはお得。漢方ユーザーとしては有り難いです。

koukenseisai-seibun

効果が穏やかな分、続けることに意味がある漢方ですから、3個セットというのも良いですね。期限も4年ほどあるので安心です。

koukenseisai-up

ニオイをかいでみると、漢方系の胃腸薬のような独特のニオイはしません。無臭に近いです。少しだけ生姜とか人参の、どちらかと言えば、韓国料理の参鶏湯(サムゲタン)みたいなニオイがしました。嫌いじゃない(笑)

朝夕2錠づつ、1日4錠飲む

箱の「用法・用量」に書いてある通り、1回2錠、朝夕の2回飲みます。

あまりに好みの香りだったので、1錠噛んで食べてみました。ほろ苦くていかにも身体に良さそうな香りと味です。やっぱり嫌いじゃない・・。でも、奥歯に詰まっていつまでも苦いので、あまりおすすめはしません。その後飲むお茶やコーヒーの味に影響が出ます。

3日目で・・・大収穫!

3日間、便が出ていない状態で飲み始めました。

【1日目】変化なし。
 ・
 ・
 ・
【2日目】出た!でもまたぎこちなさが残る。
 ・
 ・
 ・
【3日目】え?もうこんなに出るの!?どっさり!スッキリ!
 ・
 ・
 ・
【4日目】スムーズそのもの。排便により食欲が回復し出す。
 ・
 ・
 ・
【5日目】安定のスムーズさ。寝起きの胃もたれが軽減。

あまりにも効果が出るのが早すぎて、今まで買って飲んでた漢方って何だったの・・・と思う程です。私の体質にかなり合っていたんでしょうが、それにしてもこれは凄い。

正直、私は今まで「有名メーカーの商品ほど効果が薄い。騙している」と思う派だったのですが、養命酒酒造って実はすごいかも・・・。いや、すごいのは漢方かな?よく分かりませんが、とにかく見直してしまいました。

食物繊維をあまり摂取していないのに、これはすごい。

冷え性&食欲にも嬉しい変化が

便秘解消の他にも嬉しい効果が2つありました。それは「冷え性改善」と「食欲の復活」です。

これを飲み始めたのは夏なのですが、エアコンで身体が冷えきる・・・ということがなくなりました。それと、慢性的な胃もたれ&食欲不振が解消され「美味しいご飯が食べたい!」と久しぶりに思えるようになりました。

慢性的な「胃弱」「便秘」「虚弱体質」は悪化しないように工夫しながら長くじっくりつきあっていくことが大切。これなら続けられそうなので、しばらく使ってみようと思います。

何が入ってるの?養命酒製造のタブレット「幸健生彩」

koukenseisai2

養命酒の生薬(漢方など)をぎゅっとタブレットに詰め込んだのが「幸健生彩」。

胃腸の弱い方、虚弱体質の方、滋養強壮に」と謳われており、養命酒酒造が本気で作ったタブレットだそうです⇊。

koukenseisai3

メジャーな漢方が6種類入っている

shouyaku

使われている漢方は桂皮、人参、生姜、芍薬、甘草、大棗の6種類。

どれも市販の漢方薬でよく使われるものですね。私は「大棗(タイソウ)」だけ知らなかったのですが、調べたら「ナツメの実」のことでした。漢方としてはよく知られていて、身体を温める、緊張緩和、腹痛緩和、強壮などに効果があるそうです(中華料理に使われるシボシボの赤い実で、杏仁豆腐にのってる「クコの実」よりずっと大きいやつ)。

聞いたことがない漢方だと「効果があるんだろうか?合わないんじゃないか?」と心配になりますが、このラインナップなら安心できると思ったのも購入の決め手でした。

養命酒より絶対に便利

養命酒は1日に3回、食前に飲むことが推奨されています。お酒だから朝はちょっと・・・ですし、甘いので糖分も気になります。幸健生彩は「小瓶」なので旅行の時だって持ち歩けるし、職場に持って行ってもかさばらない(高さ7センチくらい)。こっちの方が断然便利では・・・。

薬のようなニオイが苦手な方でもこれなら大丈夫。飲んだ後、いつまでも口にニオイが残ることもありません。

養命酒酒造「幸健生彩」の利用価値は?

「食欲が出ない」「便秘でずっと苦しい」「ご飯が美味しく食べられない」「食べてもお腹が痛くなる」というのは、生きていく上での楽しみを半分失うようなもの。毎日の生活が本当に辛いです。

幸健生彩は使われている漢方が穏やかで安心できるものですし、ビタミンやタウリンも入っています。「胃腸の調子が悪くなりやすい」「虚弱体質」「疲れやすい」などの悩みを持つ方にとって利用価値は高いと思います。

  • 初回半額4,410円
  • 送料無料
  • 2ヶ月分も入っている

漢方なので効果が出るまでの時間は人それぞれだと思いますが、たっぷり入っているのでじっくり体質変化していくことができます。気になる方はぜひ試してみて下さい。

お腹の不快感がなくなる、ご飯が美味しい、元気が出るって本当に気分が良いですよ(*^_^*)

▼初回半額のお試しはここから購入できます
幸健生彩