ピソっと情報局。

料理と本と健康と美容と着物と仕事と、ときどき昼寝。

昆布出汁でインスタントラーメンを作ってみた。

 2015/11/23  

noodle
濃い味のラーメンだと昆布の美味しさが活きないので、あっさり目のしょう油や塩味で作ります。

そのまま食べると物足りないかな?って感じのやつがちょうど良いかもしれません。

昆布出汁のラーメン

簡単なものほど細かい仕事を丁寧に。

料理の基本をインスタントラーメンでもちゃんとやります。

昆布まで食べて栄養も満点です。

材料

  • ラーメン…人数分
  • 昆布…10センチ角一枚ほど(適当)
  • ネギ…好きなだけ
  • 好きな具材…お好きなだけ

今回は得意の早煮昆布を使います。
土倉 北海道日高産早煮昆布 50g×4個

昆布ラーメン・作り方

1、下準備。出汁をとりながら具材を用意

鍋に水と昆布を入れ、弱火にかけます。
kelp2
じっくりやると昆布の味がよく出ます。
kelp3

その間に具材を準備。

今回は「レンチンもやし」と「パプリカの千切り」を塩コショウで和えたもの、長ネギの細切りを用意。
noodle2
昆布にフツフツと気泡がつき、昆布の香りがしてきたら取り出します。千切りにして下準備完了です。

2、ラーメンを作って完成

袋の表示通りにラーメンを作り、具材を盛りつけて完成です。

noodle

昆布の風味が味を豊かにしてくれて、美味しく頂くことができました。

もやしと混ぜる具材に水菜なんか入れたら彩りがもっとキレイなはずです。

ちなみにこの「昆布ラーメン」は元・ナンバーガール、向井秀徳のYou Tube動画を見て作ってみたものです。知らない人はすみません、少し前のカリスマ・バンド的なやつのボーカルです。おっさんです。

さすが、羅臼昆布を使っています。

羅臼昆布の出汁は確かに美味しいです。

その他昆布に関する記事はこちらからどうぞ。
『昆布』に関する記事一覧