ピソっと情報局。

料理と本と健康と美容と着物と仕事と、ときどき昼寝。

後悔したくない!!「転職」はたくさん応募した方が良い理由。数を打て。

 2015/10/19  

1転職はたくさん応募して、たくさん面接に言ったほうが良い。

たくさん履歴書送って、面接して…本当に転職はめげそうになりますが、
やっぱりココが一番大切だと、2回の転職経験で思ったんですよね。

今日はその理由について。

スポンサーリンク

後悔したくない!ならここで踏ん張れ!

2
「転職するなら、前の会社より少しでも良い所へ…」

最初のうちはそう思っていますが、気がつけば目の前の面接やら、書類落ちやらで嫌になってしまう…という人は多いと思います。

何度も何度も履歴書に同じ文字を書いて、毎度毎度違う人に会って、それで「残念ですが…」なんて言われたらもうがっかり、疲れも10倍のしかかってきますしね。3回断られたら疲れは50倍です。

でも、最初に思った「少しでも良い会社へ」が実現できない会社へ入ってしまうと、絶対に後悔して辞めたくなってしまいます。特に倒産などの理由ではなく自己都合退社をした場合は、「前より自分に合う会社」は必須条件のはずです。ならば、妥協は禁物。

転職はマイナスなことではありません。
本来はより良い仕事を探すための、自分にとってプラスになる活動です。
未来の自分を楽にさせてあげるための投資と思って、まずここで気持ちを切り替えましょう。

とにかく動く!考える時間を無くそう!

3
退職後の転職活動は特に時間もたっぷりありますから、考える時間も十二分にあります。

吟味するのは大事ですが、大事にし過ぎると「あーだこーだ」と余計なことを考える時間を作ってしまいがちになるものです。で、考えるのが嫌になって、採用された会社に適当に入ると本末転倒。悪循環です。

私が転職活動をした時は、とにかく多くの転職サイトに登録し、履歴書を書きまくって、面接をしまくって本当に良かったと思いました。良かった点を5つにまとめるとこんな感じ。

  • ①一つ一つの面接に怖気づかなくなる
  • ②色々な会社の情報を仕入れることができる
  • ③余計なことを考える時間がなくなる
  • ④有効な転職サイトを知れる
  • ⑤意外な会社に巡り会える確率が上がる

一つ一つの面接に怖気づかなくなる

かなり有効です。やっぱりたまにしか面接に行かないと、緊張して当然だと思います。会社の営業の人が良く言いますが、数をこなすとマヒしてきて緊張がほぐれ、スムーズに話せるようになります。

色々な会社の情報を仕入れることができる

これは業界によると思いますが「こういう条件で探してます」と言うと、面接官が「だったらうちの会社よりこういう所が合うんじゃない?」と言ってくることがありました。まあこの時点で断られたも同然ですが、そこは考え方ひとつ。次に自分に合う会社に応募する時に超使えたりするんですよね。

余計なことを考える時間がなくなる

最初に言った通り、頭ばかり使うより、身体も使ってアクティブでいる方が人間プラス思考でいられるものです。スーパーに買い物に行くだけでも気分て変わりますよね。転職だって同じです。

有効な転職サイトを知れる/意外な会社に巡り会える

大手の転職サイトにばかり登録しがちですが、ちょっとコアな転職サイトもバカにできません。良さそうな会社の数は少なくとも、たまにボツっと出てきます。こういうのは大手サイトではなかなか出合えません。競争率も低いです。

大企業を志望するなら大手の方が数は多いですが、私が使ったコアなサイトで就職したのは某大手企業でした。そんなこともあるんです。

まとめ:数打って、明るく楽しく、転職活動

楽しく、とまでは言いませんが、悲観せず行動を起こすことでアクティブになり、自分の未来が少し明るく見えてきます。転職はそのための先行投資です。立ち止まると脳みそ使いすぎちゃいますから、程よく身体を使って行動してみて下さい。

とりあえず、ガンガン登録して、履歴書買ってきて、送りましょう。

おすすめ転職サイト一覧

通常の転職サイトとIT向け転職サイトです。

最近、勢いのある転職サイトを調査しました。全て登録無料なのでよかったらどうぞ。

総合転職サイト

ピタジョブ

大手転職サイトの求人(マイナビ・DODA・Type)&企業サイトの求人(公式HPなどの求人)を集約させた情報量最大級の転職サイト。新しいサイトながら勢いを増しています。

履歴書登録をするとスカウトが受けられるだけでなく「求人企業とのマッチ度」や「前職との比較」をしながら求人を探すことができます。

pita

情報量が多い転職サイトに登録しておきたい人におすすめです。
カンタンに登録できるので、「後からだとやらないかも・・」という人は履歴書登録を済ませてしまいましょう。

【ピタジョブ】

リクナビNEXT

お馴染み大手リクルート。無料登録をすると自分の強みが分かる「グッドポイント診断(けっこう面白い)は履歴書を記入する際の活用にも。まだの人は診断も兼ねてまずは登録してみては?(グッドポイント診断やってみた)
【リクナビNEXT】

ジェイック(JAIC)

既卒、第二新卒向けの転職サポートサイト。
卒業後未就業の人、一度は就職したけど早めに仕事を切り替えたい人におすすめ。

転職業界全体ではなく、第二新卒を欲しがっている会社に焦点を合わせて紹介してくれます。キャリアカウンセリング、面接対策で色々と教えてもらいたい人、経験が少ない人や自身がない人におすすめ。

ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり!就職ならジェイック!

ハタラクティブ

フリーター・第二新卒向けの転職サイト。カウンセリングをきちんとした上で、紹介の相談に乗ってくれます。自分一人で活動することに不安を感じる人におすすめです。登録・利用無料。
【ハタラクティブ】

IT系のおすすめ転職サイト

IT業界は将来が期待される隠れた優良物件が潜んでいます。
登録無料なので色々なサイトから探してみて下さい。

Switch

facebookを活用したスカウト転職アプリです。見られたくない企業をブロック/他人にばれない/顔写真、氏名はマッチングまで見られない/企業にFacebook情報は公開されません。安心して登録可能です。
Switch.

マイナビエージェント×IT

国内最大級の転職支援実績を持つ、お馴染み「マイナビ」のIT・Web業界専門エージェントです。全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業までニーズに合った転職を支援。
IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT<ご登録無料>

ギークスジョブ

質が高い求人企業が多数、フリーランスエンジニア向けのマッチングサービス。(旧エンジニアナビ)。初めてのフリーランスに向けてのサポート支援も。
フリーエンジニア79.6%が金額アップ↑↑【ギークスジョブ】

ワークポート

IT・インターネット業界を専門にしているサイト。職務経歴書の添削から志望企業ごとの面接対策・年収交渉。円満退社まで転職活動全てにおいて無料でサポートしてくれます。
WORKPORT