ピソっと情報局。

料理と本と健康と美容と着物と仕事と、ときどき昼寝。

「観音菩薩像」AMAZONの木製仏像が穏やかな表情で素敵~いつも心に仏像を~

 2015/09/25  

bosatsu1
(写真:如意輪観音菩薩像)

日本において仏教はこの先どうなっていくのでしょうか?

そんなことを思ってしまう時代の中でも、AMAZONで菩薩像を買う強者がいます。

近頃は寺や神社など、趣深いものを好きな女子がテレビで取り上げられるのを見ますが、その人口は圧倒的に少ないです。

むしろ私は血の気の多い男子の方が仏教学んだほうがいいんじゃないの?

と思ったりしますが、選択の自由が与えられている現代にそういう男子は仏教を選ばないのでしょう。

スポンサーリンク

観音菩薩について

観音さま、観世音菩薩ともよく言われ、「般若心経」の冒頭にも登場する親しみのある菩薩さまですね。

菩薩の位は「如来」の次に高く、浄土教において観音菩薩は「勢至菩薩」と一緒に「阿弥陀如来」の脇を固めることも多くあります。

AMAZON人気の観音菩薩像

木彫製で温かみのある像が人気です。
穏やかで細やかな表情の造りで、木製ならではの良さがある申し分のない菩薩像。

小さい観音菩薩像

手のひら小さいサイズ。


このレビューに「手のひらサイズで、どこにでも連れていける観音様です」というコメントを発見しました。なるほど………なるほど??

観音様をどこにでも連れて行こう、という発想には思い入れの深さを感じました。

大きな観音菩薩像

小さいのでは我慢できなくなった、という人も買っているようです。


こちらも表情・雰囲気ともに良い作りの菩薩さまです。
やはり大きさがあると迫力が全く違います。ケチって二度手間になるくらいなら、ドーンといっちゃうのも有りですよね。

まとめ

浅田真央は菩薩顔だと思います。

小池龍之介(お坊さん)『こだわらない練習 「それ、どうでもいい」という過ごしかた』

朝日新聞に小池氏の考える「仕事」の記事が掲載されていました。
面白い内容です⇒朝日新聞「やりたい仕事って錯覚かも」

みうらじゅん『マイ仏教』