ピソっと情報局。

料理と本と健康と美容と着物と仕事と、ときどき昼寝。

手の熱が伝わって溶ける!バターナイフ[スプレッドザット]が絶対便利!【月曜から夜ふかし】

 2016/03/11  

nife6

バター・ユーザー必見!

月曜から夜ふかしで紹介された、手の熱が伝わるバターナイフが絶対便利だと思ったのでご紹介。

も溶けてましたよ(*´艸`*)

スポンサーリンク

スプレッドザット「バターナイフ」

nife3(「月曜から夜ふかし」放送より)

番組で紹介されたのがこの↑↑ナイフ。

プレザンターはもちろん、いつものこの人。

matsushita

レジェンド・松下さんです。

このバターナイフ、何が凄いのかというと・・・

手の熱が超伝わる「銅合金」!?

松下さん⇒「実は「銅合金」ていう、めちゃくちゃ熱が伝わりやすい素材が使わているんですよ」

つまり、手の熱がナイフ部分にまで伝わって、固いバターを削りやすくするっていうんです。

マジ?

ということで、どれほど伝わりやすいか氷を使って実践!!

左が村上先生の手、右がマツコちゃんの手です。

nife

あっという間に氷の半分までナイフが入っています。

この後、氷はすぐに真っ二つに切れていました。
手で抑えているだけだそうです。

固いバターが麺状に削れてしまう

番組で使用していたのは、冷凍庫ガチガチになるまで冷やされたバターだそうです。

普通のバターナイフでは削れませんが・・・

nife7(画像:AMAZON商品ページ)

こんな風に細い麺状に削れるので、パンに塗りやすいわけですね。

nife6(画像:AMAZON商品ページ)

毎日の食事が楽しくなる!

村上先生曰く「値段はそこそこやけど、一つあったらしばらく買わんでええもんな

そう、しかも細く削れるので、使う量も押えられますよね。

朝はトーストのバター派にはかなり使えます。

今まであったガーっと削る機械みたいなのとか、ちょっと大げさすぎない?と個人的には思っていたので、コンパクトに使えるバターナイフは最高です。

持ち手の色は赤と黒の2色。
AMAZONのレビューも高いようなので、気になる人はぜひ(^^)

▼楽天をご利用のかたはこちら▼
バターナイフ「スプレッドザット」