ピソっと情報局。

料理と本と健康と美容と着物と仕事と、ときどき昼寝。

『アーモンドブリーズvsアーモンド効果』味を比較~評価分かれすぎじゃない?~

 2015/07/26  

味を比較してみました。

栄養・効果を知りたい人はこちらの記事をどうぞ⇒アーモンドブリーズの栄養・効果まとめ

スポンサーリンク

「アーモンドブリーズ」と「アーモンド効果」

味、ぜんぜん違うじゃん。

て思いませんか??私はアーモンドブリーズが大好きなので、初めてアーモンド効果を飲んだ時、正直がっかりしました。でもね、ネットであれこれ調べると、意外や意外…

アーモンド効果、評価高いじゃん。

レビューやブログを見ても、評価は様々、好みが分かれるようです。アーモンドブリーズをグーグルで検索しようとすると、2つ目のワードに「まずい」の文字。あれ?嫌いな人も結構いるじゃん。

これ、初めて買う人困っちゃうよね。

これ、どうにかする方法はないか…ということで、まずは…

私が思う「アーモンドブリーズ」と「アーモンド効果」の違い

almond

almond3

一言で言うと甘さと香りの違いでしょうか。

どちらもアーモンドの香りはしますが、アーモンド効果の方が甘みが強く、独特の香りがします。
原材料を見ると「はちみつ」が入っており、はちみつも独特の香りがしますから、これとアーモンドの香りが混ざった香りになっていると思われます。私には甘いですが、好きな人もいるようです。

アーモンドブリーズの方があっさりしていて、「砂糖不使用」以外のものでも、甘さは控えめになっています。カロリーも、こちらの方がずっと低いですので、そのまま味に影響が出ているのかもしれません。

栄養・効果を知りたい人はこちらの記事をどうぞ⇒アーモンドブリーズの栄養・効果まとめ

私の味覚が自分に合うか、参考にしてみて!

役に立つか分かりませんが、私の味の好みを羅列しました。

合いそうだなー、合わないなーと考えてみて下さい。

しつこいですが、私はアーモンドブリーズ派ですよ!
砂糖不使用、オリジナル、チョコレートが好きです。

味の好み

0.豆乳(マルサンより紀文が好き。紀文ならストレートな豆乳か、ココア・紅茶が好き)

1.おやつ(甘さ控えめ、おやつ好きだけど、あまり食べない)

2.食事(和食派、甘め・辛めより出汁をきかせた味が好き、肉より魚、肉なら鶏肉)

3.飲料(もっぱらお茶。コーヒー・紅茶はストレートしか飲めない)

4.炭酸飲料(ほとんど飲まない、飲むとしたらスプライト)

5.果物(グレープフルーツ、キウイが好き。飲料ならグレープフルーツ、ぶどう、トマトが好き。りんごはあまり…)

6.お酒(ビールか、甘くないハイボール)

7.パン(フランスパン・ドイツパン、砂糖の甘みがないやつの方が好き)

8.香り(香辛料・香味野菜・薬味、大好き。セロリ・紫蘇・パクチーなど、何でもウエルカム)

9.甘味料(はちみつ、メープルシロップが好き、オリゴ糖が苦手)

10.砂糖(きび砂糖、黒糖が好き。白い砂糖は甘さがキツく感じてしまう)

こんなもんでしょうか(^_^;)
良ければ参考にしてみて下さい。

栄養・効果を知りたい人はこちらの記事をどうぞ⇒アーモンドブリーズの栄養・効果まとめ